突然税務署から税務調査の連絡が来た方、こんなことでお困りではないですか?

 

  • ・とにかく、不安!!

    ・経理資料を紛失しているから不安!!

    ・誰にも相談できない!

    ・どんな感じで対応していいか、わからない!

  •  
  •  
  •  

     

    税務調査に悩まれている人で今この記事を読んで頂いている人の多くは、人生で初めて税務調査を経験する人だと思います。

  •  
  •  

    また、一般の人にとって税務調査官というのは、警察官みたいなイメージを持たれているケースも多く、連絡が来た時点で自分が悪いことをしてしまったという罪悪感から精神的な負担が重くなってしまうようです。

 

  •  

     今回の記事では、税務調査の連絡が来てしまった方の精神的な負担が少しでも軽減できるように書かせて頂ければと思います。

     

     

    1.税務調査の連絡が来た方は、まずは税理士への立ち合い依頼を一番に検討すべき

     

    1-1税理士に税務調査を依頼しない場合のデメリット

     

    ・税務署の言いなり

    ・予想より高い納税額

    ・精神的負担の増加

    ・本業への悪影響

  •  
  •  

     

    税務調査をはじめて受ける場合で、税理士に依頼せず一人で対応された場合、様々なデメリットが考えられますが、単純な言葉で表現すると税務署の言いなりになってしまうということです。

  •  
  •  

    税理士のように専門知識をもたない方は税務署の言っていることはまったくわからず、事実ではないことや不当な内容を容認してしまったりする可能性があると考えています。

  •  
  •  

    そしてそういった対応の結果として、予想していたよりはるかに高い納税額を納めることになり、本来なら払わなくて済んだはずの税金が発生してしまう、ということも起こり得ます。

  •  
  •  
  •  

    また、税務調査の期間はそれなりの時間を要するのですが、税務署からの連絡や指摘を受け続けなければいけないという精神的な負担といったものも重くのしかかってきますし、対応日数もかかるため本業の稼働日数も減るため本業の売上などにも悪影響が出てきます。

     

     

    1-2税理士に依頼するメリット

     

  •  
  • ・税務署との連絡など代理してもらえるので、精神的に楽になる

    ・税務署からの不当な指摘には、しっかりと主張してもらえる

    ・本業への悪影響も少ない

     

    一方、税理士に依頼した場合は、税務署との連絡や交渉など基本的には代理でやってもらえることから、精神的な不安がかなり軽減されます。

  •  
  • またその都度対応を相談できるので、一人で対応するよりも心強く安心できます。

  •  
  •  

    また税務署からの根拠のない不当な指摘については、しっかりと主張してもらえるので、税務署の言いなりにならず、不利益をこうむることもありません。

  •  
  •  

    税務署対応を代理してもらえるので、本業の稼働が止まる時間は最小限にできるため、売上の減少などの悪影響がありません。

     

    2.税務調査対応に慣れている税理士に依頼しましょう

     

    ・税務調査に慣れている税理士に依頼しましょう。

    ・何度か来所できる距離感の事務所にしましょう。

     

     

    税理士にも税務調査に上手く対応できる、いわゆる、税務調査に強い税理士とそうでない税理士が存在します。

  •  
  •  

    税務調査を依頼する際に、より良い結果を望むのであれば、税務調査に強い税理士に依頼することをおすすめします。

  •  
  •  

    一般的な税理士事務所に勤務していると税理士によっては、税務調査に立ち合いした経験がなかったり、あったとしても年間1件とか2件とかの経験しかない場合も多いのです。

  •  
  •  

    そうすると、どうしても税務調査というのは交渉の要素が大きいため、スムーズにいかない場合が多かったり、うまくいかなかったりする場合も多いです。

  •  
  •  

    税理士に依頼すると費用がかかりますが、同じ費用をかけるなら費用対効果の高い税務調査に強い税理士に依頼するのが賢明です。

     

     

    3.やまと総合会計事務所の税務調査立ち合いサポート

     

    ・事前準備から税務調査終了まで、税理士が全てサポート

    ・個人事業主さまからの税務調査依頼の実績多数

    ・奈良税務署、葛城税務署、桜井税務署の税務調査対応専門

     

     

    当事務所では、全て税理士が事前準備から税務調査終了まで対応します。

  •  
  • また今まで自分で確定申告していた個人事業主さまなどから、近年たくさんの税務調査の立ち合いの依頼を受けております。

  •  
  • そのため、奈良税務署、葛城税務署、桜井税務署の管轄内に限定して対応しております。

     

    3-1依頼をするなら、とにかく早めに税理士に相談する

     

    ・税理士が直接立ち会うため、受けれる仕事の数に限界がある

    ・税務調査の予定日と税理士のスケジュールが合わない場合がある。

     

    もし依頼を検討される場合は、とにかく早めに電話をしましょう。

  •  
  • どうしても税務調査対応については、経験ある税理士に仕事の依頼が集中するため、早めに予定が埋まってしまいます。

  •  
  • 依頼したかったけど、遅かったということがないように、一度電話をして相談しておきましょう。

     

    3-2主な営業エリアや得意業種など

     

  •  
  • 主な営業エリア

  •  
  •  

    北葛城郡(上牧町、王寺町、広陵町、河合町)、生駒郡(平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町)

  •  
  • 香芝市、磯城郡(川西町、三宅町、田原本町)、大和高田市、橿原市、大和郡山市、生駒市、奈良市

  •  
  •  

    ※これら以外のエリアも対応しております。お気軽にお問い合わせください。

     

    得意業種

  •  
  •  

    土木工事業、建築工事業、大工工事業、左官工事業、石工事業、屋根工事業、電気工事業

  •  
  •  

    管工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、鋼構造物工事業、鉄筋工事業、舗装工事業

  •  
  •  

    しゅんせつ工事業、板金工事業、ガラス工事業、塗装工事業、防水工事業、内装仕上工事業

  •  
  •  

    機械器具設置工事業、熱絶縁工事業、電気通信工事業、造園工事業、さく井工事業

  •  
  •  

    建具工事業、水道施設工事業、消防施設工事業、清掃施設工事業、解体工事業

  •  
  •  

    ※これら以外の業種も対応しております。お気軽にお問い合わせください。